中村歯科医院

スタッフブログ

  1. ホーム
  2. > ブログ
  3. > おやつを見直そう 記事一覧
カテゴリー
アーカイブ
おやつを見直そう

お子さんに虫歯を作らないよう気をつけているお母さんは多いと思いますが、子育てをしているとなかなか理想通りにはいきません。そこで、少しでもリスクを減らすためにおやつで気をつけるべきことをお伝えします。

虫歯は甘いおやつを食べる回数が多かったり食べている時間が長いほどリスクが高まります。リスクを減らすためにはまずあげるおやつの種類に気をつけることが重要です。例えばヨーグルトやチーズなどの乳製品や寒天、ゼリー、ナッツなどが効果的です。次に量ですが1〜2歳児で100〜150キロカロリー、3〜5歳児で150〜200キロカロリーが目安です。回数は1日1〜2回とし、毎日与える時間を決めましょう。

乳歯の虫歯は永久歯にも大きく影響します。虫歯の早期発見や歯医者に慣れるためにもお子さんの歯科受診をおすすめします。

宇治市 中村歯科医院院長 歯周病学会専門医 中村航也

PAGETOP