中村歯科医院

スタッフブログ

  1. ホーム
  2. > ブログ
  3. > コロナで虫歯の悪化が相次ぐ? 記事一覧
カテゴリー
アーカイブ
コロナで虫歯の悪化が相次ぐ?

NHKの報道によると、コロナの影響から、自己判断で歯の治療を中断する患者さんが少なくなく、その結果、抜歯しなといけないところまで悪化してしまったケースなども報告されているそうです。

歯の治療は、適切なタイミングや、間隔があります。例えば、虫歯治療の途中に、最終的な詰め物などができあがるまでの間、仮のフタをすることがあります。この仮のフタの期間が長期間続いてしまうと、フタのすき間からばい菌が入り、感染が起こることがあります。

どうしても通院できない場合は、電話で相談するなどして、自己判断はしないようにしましょう。

宇治市 中村歯科医院院長 歯周病学会専門医 中村航也

PAGETOP