中村歯科医院

スタッフブログ

  1. ホーム
  2. > ブログ
  3. > 歯周病があるとコロナの重症化、死亡リスクが高まる 記事一覧
カテゴリー
アーカイブ
歯周病があるとコロナの重症化、死亡リスクが高まる

英国の医学雑誌『ランセット』7月号によれば、歯周病があると新型コロナによる重症化や死亡リスクが高まることが明らかになったといいます。

研究チームが新型コロナで死亡した人の口の中を調べたところ、大量の歯周病菌がみつかったそうです。歯周病菌が出す「プロテアーゼ」という酵素が、ウイルスの侵入を容易にすることはすでに知られています。

子供はコロナにかかっても重症化しないのは、歯周病になっていないから、という指摘もあります。

コロナ第2波、ともされる今、早めに歯科受診をして歯周病を治しておきましょう。

元の文献はこちらです:

Patel, Jay, and Victoria Sampson. “The role of oral bacteria in COVID-19.” The Lancet Microbe 1.3 (2020): e105.

宇治市 中村歯科医院院長 歯周病学会専門医 中村航也

PAGETOP