中村歯科医院

スタッフブログ

  1. ホーム
  2. > ブログ
  3. > 自分の歯を残す最後の砦『MTA』 記事一覧
カテゴリー
アーカイブ
自分の歯を残す最後の砦『MTA』

前回、前々回と歯の根の治療についてお話しました。

その際に、少しだけふれた「MTA」という充填材料について説明したいと思います。

複雑に曲がりくねった根の中をきれいにした後、歯の寿命に大きな影響を与えるのが、どれだけきっちり充填し、バイ菌が入らないように封鎖できるか、です。

そこで登場するのがMTAなのです。「虫歯治療時に、歯の神経を温存することができる」「歯の石灰化を促進する作用がある」「体にも優しい」「抗菌性がある」など、いいことづくしで実に画期的なMTAですが、唯一の問題は、1グラムおよそ15,000円という価格です。当然、保険診療の価格では大赤字となるため、自費診療となります。政府による医療保険が無いアメリカでは、MTAを使った根の治療は約15〜20万円と言われています。

日本を除く各国では、極めて優れた薬品や材料が広く使われています。当院では、歯の寿命をできるだけ伸ばせるよう、先進的な医療も積極的に取り入れています。お気軽にご相談ください。

 

画像は歯の根のイメージ(Dentsply Sirona MTAセメント製品カタログより)

PAGETOP